アビリンピック 2012(長野大会) | ユニットコム総合イベント情報

株式会社ユニットコムはアビリンピックを通じて参加選手様を応援致します

アビリンピック 2012(長野大会)

弊社では、社会貢献活動の一環として、2006年より独立行政法人 高齢・障害者雇用支援機構主催の全国障害者技能競技大会(アビリンピック)に協賛しています。
アビリンピックは、障害のある方々が日頃職場などで培った技能を競う大会です。
障害のある方々の職業能力の向上を図るとともに、広く障害者に対する社会の理解と認識を高め、障害者の雇用の促進と地位の向上を図ることを目的として開催されています。
弊社ではこのアビリンピックの競技課題「パソコン組立」にて課題機材の選定、準備、審査員を務めさせて頂いております。

開催日:2012/10/20-22

イベントURL :http://www.waza-can.com/nagano-skills/


アビリンピックとは

【2007年より・・・】

2006年より地域社会貢献の一環として取り組んでおります。
2007年の世界大会(静岡)では、全競技(22競技)へPC+モニタ(240セット)を貸出しをすると共に、協賛企業、審査委員として参画しました。  
次年開催以降は、毎年『パソコン組立競技』へPC貸出し、審査委員として参画しております。

【2011年・・・】

4年に1度開催される世界大会が韓国にて開催されました。(2011年9月25日〜30日)
ユニットコムとしては、国際審判委員として参加致しました。
各国代表選手数・・・487名
競技数・・・22種目
日本代表選手・・・31名

過去に開催されましたアビリンピック

アビリンピック2010(神奈川大会)

開催日:2010/10/15-16

縫製や電子回路接続、機械CAD、建築CAD、ワード・プロセッサ、パソコンデータ入力など22種目267名の方が参加されました。

詳細はこちら

アビリンピック2011(ソウル)

開催日:2011/9/25-30

第8回国際アビリンピック(国際障害者技能競技大会)では職業技能競技29種目、職業技能基礎競技4種目、生活余暇技能競技7種目の計40種目が実施され、世界50か国から選手500人、総勢1500人が参加いたしました。

詳細はこちら

▲ページTOPへ戻る